オカメインコ病院へ行く2

オカメインコ病院へ行く2

体重が毎日減っていく。

前回の病院はこちら

9月に入り、少し肌寒い日も出てきたと思ったら、

我が家のオカメさんの体重が日々減少してきた。

60gを切ってしまったある日、次の通院の日までには早かったけど、動物病院に電話をし、

プリンペラン(前回病院へ行ったときにもらってからずっと続けていました。)を一回1滴から2滴にしてみましょうということになり、増やしてみた。

でも体重は減る。元気はないってこともなくて(あるってこともないけど。)たまに調子悪いのかな?みたいな気もする。昼に寝てるだけでも心配になる。

鳥は調子が悪いのを隠すと聞いていたから心配になり、動物病院に電話をしたら診察をしてもらえることになった。

このとき体重55.5g心配で仕方ない。

どこまで減るんだ・・・

ペレット食オンリーだったけど、この際なんでも食べてくれればと、粟穂やひまわりの種や高カロリーのシードを買いに行った。

ペットショップで8月生まれのオカメを見たけどうちのこ(5月生まれ)よりも丸々してたよ。

めちゃめちゃ元気ならちっちゃくてもいいんだけどね。

ここまで減ってくると毎朝おやすみカバーを外すたびドキドキする。

体調悪いときは保温って聞くのでいままでのゆるやかな暖かさのヒーターではなく、

セラミックヒーターとサーモスタットを急いで購入した。30度に設定している。

今こんな感じ。

病院へ

病院へ行き、先生に触診してもらうと痩せていると。

ネットで見てると60g台でも痩せすぎてヤバいみたい。70g台でも。

な〜んで増えないんだろうか?

初めて注射をしてもらうことに。

保定のときはちょっと抵抗するものの注射してもおとなしいものだった。

できることはなんでもしたい。

先生は便をもう一度調べたいと言っていたが、この日は取れず、(いつもブリブリしてるくせに・・・)

明日また来てくださいと予約し帰宅。

しばらく気になってたことで、先生にも言ってたことなんですが、

便の切れがとても悪い。お尻から長い便をたらーんとぶら下げていることが多いのだ。

あと、便のときにおしっこ?水をジャーっと出してる。白いのとは別に水だけ。

帰宅後

昨日より元気にしていた。少しホッとした。

頻繁に餌入れのところへ行って顔を突っ込んでいるし、粟穂を気にったようでつついている。

ちょこまか動いてもいる。ピーピー鳴いてもいる。注射効果か?

次の日の診察

便を採りたいのでおでかけ用のケージにラップを敷いていった。

家でも採ってラップにくるんでいたが、少しだった。

でも病院に到着したときに大きな便をしてくれたので新鮮(?)な便を検査することができた。

便検査の結果

ジアルジアと呼ばれる寄生虫がいるとのこと。

写真と動画撮らせてもらったけど気持ち悪いので自粛します。

お店にいたときからいたのではないかと。

新しい便を取れたのでみつかったようだ。前回の便はケージのそこについていたものだったので時間が経っていたのかもしれない。

排泄されてから時間の経っている便では、ジアルジアの動きが止まり、
みつけにくいそうなのだ。

食欲不振もこれのせいだったのか。

はっきりと原因がわかったのでこれが治れば元気になれるかな?と良くはないけど少しホッとしたようなしないような・・・。

また注射をしてもらい、フラジールというお薬をもらい帰宅。予約は一週間後。

無事いなくなってくれるといいけど。今までの不調の原因がこれならきっとこれから良くなるはず。

帰宅して早速ゲージをしっかり清掃した。

人間や犬猫にもかかるようで(鳥からうつるかは不明ですが。)念には念を入れお掃除に力を入れなくちゃ!

うちにはチワワもいるし。

熱湯消毒が有効とのことで、スチームクリーナーが欲しくなった・・・。

どれがいいんだろ・・・

追記

いてもたってもいられなくなり、

こちらをポチっちゃいました。(このタイプで一番安かったんです。)

あらゆるところを掃除できそう。あとスチームで衣類のシワ伸ばしとか。

いろいろ違うメーカーもみていたんですが、口コミがよくなかったり、

容量が少なくてすぐ終わったり、あとお値段的に厳しかったり。

こちらがベストかな〜と。同じケルヒャーで似たような価格のものもありました↓が、

コンパクトな分、水を入れられる容量が少なかったです。

容量をとるかコンパクトさを取るかですね。

早く届かないかな〜。

このブログオカメインコ日記みたいになってきた。