待ちに待ったおもいのフライパンがやってきた。

待ちに待ったおもいのフライパンがやってきた。

おもいのフライパンとの出会い

あれは去年の八月。

テレビで紹介されていたフライパンを注文。

おもいのフライパンです。肉がめっちゃ美味しくやけるんだって。

肉好きなので飛びつかずにはいられない。

  • 熱伝導率が髙い
  • 蓄熱温度が高い
  • 有害物質が出ることがなく、安心安全
  • 買い換えの必要がなく一生使うことができる
  • 油がなじむとサビつく心配がない
  • 調理するだけで鉄分が摂取できる

20cmです。もうこれは一生ものです。

キタ~!!

鉄のフライパンです。

鉄分ってなかなか普段の生活ではとれていないのですが、

鉄なべや鉄のやかんみたいなもので調理することで摂ることができるのです。

鉄でできた玉子型のものをお湯を沸かすときにいれるというのも有効だそう。

これが一番安かった。鉄の玉子。

うつにも鉄とたんぱく質が大事っていろんな本で読んで

積極的に摂りたいなとも思っていました。

待っている間に間に合わせに違う鉄のフライパンを購入したのですが、

油多めにひいても引っ付く。でもなんとか使っていました。鉄分摂取のために。

おもいのフライパンが到着して、入っていた紙の通りに

洗って水けを飛ばして

油通し(周りの油除けが映ってる・・・)

そのあと使い始めました。

サイズ感はニトスキ大(左)よりちょっと大きいかな?って感じです。

さすがにニトスキとは厚みが違う。

セリアの鍋蓋がぴったり合いました。

さっそく使ってみた

鶏肉もひっつかず

鮭もいい感じ。

ホットケーキも全然引っ付かない。うそ~って感じ。嬉しい。

煮ものもよし。少し深みもあるので(6㎝)

今までのはなんだったんだ???ってかんじのひっつかなさ。

いろいろ焼くのが楽しみになってきたぞ。

これは20cmなのでチャーハンとか作るとなるとちょっと小さめかな?

冷凍餃子を全部焼くにはちょっと小さいです。

フライパンの大きさは大き目誕生日ケーキくらいの大きさだし。

でも28㎝の鉄板があり、また、新しく26㎝がでるとのこと。これだったら餃子もチャーハンも大き目ステーキもなんでもこいだな。欲しいな。

今なら4カ月待ちのようです。26㎝は先行予約中

26㎝は先行予約販売で掲載したクラウドファンディングサイト Makuakeで
開始5分で目標金額を達成!!

どんなフライパン?大きさ、使用熱源、材料は?

20㎝フライパン

材料の種類ダクタイル鋳鉄、無塗装
寸法全長34cm 外径21cm 内径20cm 焼面高さ5cm
全高6cm 重量1.2kg 容量1.2L
※鋳物製品は一点づつ多少サイズと重さが違う場合がありますので「約」となります。

28㎝鉄板

材料の種類ダクタイル鋳鉄、無塗装
寸法全長36cm 外形29cm 内径28cm
高さ3cm 重量2.8kg
※鋳物製品は一点づつ多少サイズと重さが違う場合がありますので「約」となります。

26㎝フライパン

材料の種類ダクタイル鋳鉄、無塗装
寸法全長 43.5cm 外形 27.0cm 内径 26.0cm
焼面高さ 4.0cm 全高 6.0cm 重量 1.8kg 容量 1.5L
※鋳物製品は一点づつ多少サイズと重さが違う場合がありますので「約」となります。

おもいのフライパンのページ

HPから予約できます。出荷できるようになったらメールで支払い方法の問い合わせがあるのでそこでメール番号などをお知らせすると発送されます。

鉄のフライパンというとお手入れが面倒かも?とか心配されるかもしれませんが、

たわしでガシガシ洗えるし、テフロンのようにはがれることもないので一生物です。

洗い終わったらまた火にかけて乾燥してから油をなじませて終わりなのでそんなに手はかからないですよ。